会社設立は専門家に依頼しよう

会社設立

会社設立は専門家に依頼しよう

○株式会社の設立をあなた自身が行うには、総額で約20万~25万円の費用がかかりますし、この費用はあなたが足を使って行うとしても専門家に依頼するとしても減額されることはありません。

○会社設立手続きを会社設立サポートネット広島を運営する行政書士などの専門家の事務所に依頼した場合でも、4万円~10万円程度の報酬も含め、総額は約25万円~約30万円で済んでしまうことになります。

何故かと言うと、専門家はほとんどの場合、収入印紙のかからない電子定款システムを使用するため、必要な費用は実質的に自分で行う時とほほ同じか、少しだけ高い範囲で落ち着くことになるのです。

○専門家に依頼する場合のメリットを3つほど挙げておきましょう。

1.商号、事業目的の記載、資本金、出資割合などを決める際にアドバイスをうけられます。

2.手間と時間の節約ができます。

3.正確な処理による安心感が得られます。

当事務所としては、起業家であるあなたは少しでも時間を節約して本業の事業に専念していただきたいという思いから起業家であるあなたを全力でサポートさせていただくことにしています。

起業家であるあなたにとって会社を設立することは単に手段であって、会社を設立して事業を行うことが目的ですので、当事務所としては起業家であるあなたにはとにかく事業に専念して日本の経済の活性化を担っていただきたいと思っています。

○実費よりも低い総額費用で設立を行う専門家の場合、設立後の税務顧問契約などとセットになっていることがあります。

目先の費用だけで判断せず、本当に自分に見合った専門家であるか、依頼前によく検討しておきましょう。

専門家に依頼する場合にも、どの専門家に依頼するかは起業家であるあなたの判断ですので、よく状況を理解したうえで依頼をするようにしてください。

専門家に依頼する場合にも「株式会社の設立方法」もご覧になってみてください。
決して損にはならないはずです。


Top