ネットバンクを利用して時間とお金を節約すべし

ネットバンキング、ネット専業銀行を活用した時間とお金の節約術

・会社の口座開設をした金融機関がネットバンキングシステムを提供していれば、これを利用し、ネット上で振込手続きなどをすることも可能になってきます。

金融機関の営業時間やATMの利用時間を気にする必要はなくなりますし、日時によっては非常に混雑することになる窓口で待たされるストレスから解放されますし、時間の節約にもなるので効率的に利用するように考えてください。

・格安手数料が魅力のネット専業銀行で口座開設をする方法もあります。

・銀行取引の振込手数料自体は1件当たりしょうがくですが、チリも積もれば大きな額になります。

・ネット専業銀行を利用することで、堅実なコストカットも可能なのです。

・窓口取引とネット銀行の年間手数料比較例
 (月に20件、他行あて1回3万円の振込をする場合)
 
A)メガバンク(百戸口取引:振込手数料864円)
864円×20回×12か月=207,360円/年

 B)ネット専業銀行(振込手数料258円)
258円×20回×12か月=61,920円/年
 *おおよそですが1年間に145,440円のコストを削減できることになります。

ネット専業銀行を利用する主なメリット

・月額利用料が無料のところが多い

・送金手数料が格安

・基本的に24時間365日利用可能

・専用ソフトの導入などが不要

・窓口に出向くことなく口座開設が可能

・最近ではスマートフォンでも振り込み手続きができますので、ネットバンクの利用しやすさはますます高まっていると言えるでしょう。


Top